司道路の強み

CONCEPT

  • HOME
  • 司道路の強み

司道路 とは

エクステリア・外構工事・各種土木工事 etc
向上心をもって、地域のさらなる発展へ

1986年(昭和61年)創業、ライフラインを維持する道路工事の施工業者として発足し街づくりに貢献してまいりました。社名の「道路」は昭和61年に設立した当時、道路工事業者として発足したことに由来します。
現在は、環境づくりに貢献するエクステリア・外構工事、造園工事といった住宅まわりの施工や、
大手企業さま(大和ハウス工業株式会社様etc)から寄せられている多くのご依頼にお応えし、
経験豊富な職人たちが高い技術力でお客さま目線で施工いたします。
昨日よりも今日、今日よりも明日と向上心をもち進んでいきます。

img

司道路の強み

1.外構工事等を施工管理から施工まで
ワンストップで

外構工事等を中心に土木工事一式に対応いたします。
自社内の土木施工管理の資格保持者が綿密な管理を行い、自社の施工者に正確な指示をだします。
施工管理から施工まで自社内でワンストップで対応できることにより、あらゆる現場に円滑・柔軟・迅速に対応することが可能となります。

2.こだわりを持った職人集団

あらゆる経験と腕をもつ熟練の職人が、正確な作業、芸術的な職人技で綺麗な仕上げに拘った施工を実現します。
また現状に満足せずに技術を追い求めてるからこそ、いつの時代でも色あせない技術を提供することが可能です。

3.豊富な実績!大和ハウス工業株式会社様等の案件多数!

大手企業様(大和ハウス工業株式会社様etc)の協力施工店として、マンションや各種施設の外構工事に携わっています。
豊富な実績を誇り、大小問わず様々な外構工事に高品質な施工を実現いたします。

4.充実の自社保有設備

あらゆる工事に対応可能な重機を自社で保有しています。しっかりと整備を行い様々な工事や緊急の場合の工事も対応可能となります。
またコスト面でも自社の重機を使用するので抑えることができます。
バックホウをはじめ様々な重機を保有し、アタッチメントも各種取り揃えています。

機材名 保有台数 補足
ダンプ(1t~3t) 8
バックホウ(0.1〜0.12㎥級) 3

DX推進

DX推進により新しい時代の建設業者へ
建設業界もデジタル技術を取り入れることで、業務の効率化や生産性の向上に繋がります。
弊社では積極的にDX化を取り入れ生産性の向上や効率化を測っています。
未来の建設業者とし時代に乗り遅れないように常に新しい技術を柔軟に取り入れていきます。

技能伝承・人材育成

次の世代に技術を引き継ぐ宿命

弊社が誇る職人の熟練の技術を次の世代へと引き継いで会社をさらに発展させていきたいと考えています。
会社の発展だけでなく業界全体の発展を考え人材育成に力をいれています。そこで司道路株式会社では、一緒に会社を盛り上げていける新たな仲間を、現場作業員と現場監督の2職種で募集しています!